私の得意なもののひとつに、端末やスマホのシステム的なリペアが得意なことです。

私の得意なもののひとつに、端末や携帯のシステム的な補修が得意なことです。
私としては文系の胸中としていたのですが、なんとなく理系の胸中だったようで、
簡単な電気ものの補修はもちろん端末や携帯のシステム的な補修は全然説明書を見ずに
やってのけます。
基本的には、あたしはタスクに困った時は手順や「困った時は?」という事を見ない個人で、
「それかな?」と思えるところは、その該当するディスプレーを開けてみて、タスクをしてやると、
ほとんどは直ります。本当に困った時は、説明書を少しみますが、よっぽどのことがない以上、
製造元に電話して「教えて下さいー」といった助けを求めることはありません。
うちの家系でここまでの理系頭は実家の父さんか兄しかいませんが、父さんは何ら端末のシステム的なことは
厳禁で、兄は仕方あたりだんだん操作して厳禁として仕舞うグループだ。
あたしは、仕方あたりその後はタスクはせず、慎重にリサーチしてみて「的中」を捜し当てるタイプなので、
ふとまた兄とは違います。
ますますシステム的な見識を勉強していたら、もしかしたら、世紀の大リサーチを通じていたかもとちょこちょこ考えます。http://www.martinnutra.com/